検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

出版社別 | オプトロニクス社

自動車向けセンサ技術の特許動向調査
  • NEW
商品コード: MSPT2018

自動車向けセンサ技術の特許動向調査

販売価格(税込) 129,600 円
ポイント: 1296 Pt
個  数

カゴに入れる

刊行日: 2018年6月25日
調査: (株)プライムネット、特許事務所グリーンワールド
発行: (株)オプトロニクス社
体裁 : 紙版(A4判 約210頁)+電子版+付録データ
※直販限定商品

ご案内

※2018年6月25日刊行

購入特典

 ・PDF版「カーフォトニクス資料集」(※非売品)

 ・月刊オプトロニクス2018年5月号(冊子+PDF版)
  特集「光技術が融合!実現へと向かう自動運転」


サンプルPDFのダウンロード
http://www.optronics.co.jp/books/sample_MSPT2018.pdf

  

報告書目次

1. はじめに

2. 自動車向けセンサの概要と分類
 2.1 地球環境維持(エンジン制御・排ガス制御)
 2.2 省エネ制御(車両システム制御)
 2.3 安全・快適実現のための制御(ボディ制御)
 2.4 LiDAR
 2.5 電気自動車・自動運転
 2.6 その他

3. 特許動向調査
A 一般的自動車向けセンサ
 A-01 エアフローメータ
 A-02 (吸気)圧力センサ
 A-03 (筒内)圧力センサ
 A-04 過給圧センサ
 A-05 排気圧センサ
 A-06 差圧センサ
 A-07 大気圧センサ
 A-08 燃料圧センサ
 A-09 酸素センサ
 A-10 空燃比センサ
 A-11 排ガスセンサ
 A-12  NOXセンサ
 A-13 (燃料)アルコール濃度センサ
 A-14 スロットルセンサ
 A-15 クランク角センサ
 A-16 カム角センサ
 A-17 アクセルセンサ
 A-18 燃料レベルセンサ
 A-19 ステアリングセンサ
 A-20A  EPS系トルクセンサ
 A-20B パワートレイン系トルクセンサ
 A-21 ノックセンサ
 A-22 水温センサ
 A-23 吸気温センサ
 A-24 排気温センサ
 A-25 ディーゼル燃料温センサ
 A-26 油温センサ
 A-27 湿度センサ
 A-28 温度センサ

B 先進安全自動車向けセンサ
 B-01 超音波センサ
 B-02 レーダセンサ
 B-03 レーザレーダ
 B-04 光学センサ
 B-05A (非赤外線)車載カメラ
 B-05B (赤外線)車載カメラ
 B-06 車高センサ
 B-07 車輪速センサ
 B-08 ジャイロセンサ
 B-09 角速度センサ
 B-10 加速度センサ
 B-11 ヨーレートセンサ
 B-12 (歩行者用)衝突センサ
 B-13 (エアバッグ用)衝突センサ
 B-14 タイヤ空気圧センサ
 B-15 電池センサ
 B-16 電池温度センサ
 B-17 レインセンサ
 B-18 タッチセンサ
 B-19 曇結露センサ
 B-20 窓ガラスセンサ
 B-21 (オートライト用)日照センサ
 B-22 (オートエアコン用)日照センサ
 B-23 (飲酒)アルコールセンサ
 B-24 物体検出センサ
 B-25 微粒子センサ
 B-26 尿素センサ

C. その他の注目文献
 C-01 WIMセンサ
 C-02 グリップセンサ
 C-03 アンモニア濃度センサ
 C-04 先行車からの排気ガスセンサ
 C-05 磁気センサ

4. 特許分析
 4.1 グループ別出願動向
 4.2 全体の出願動向
 4.3 センサ別出願人動向
 A 一般的自動車向けセンサの出願人動向(2000年以降)
 B 先進安全自動車向けセンサの出願人動向(2000年以降)

5. 中国の状況

6. まとめ
 6.1 概説
 6.2 特許動向の概略
 6.3 中国特許出願の動向の分析


付録データ(USBメモリ)

 ・PDF版報告書 
 ・特許公報リスト(Excel)
 ・特許公報PDFファイル

その他

調査実施企業

株式会社プライムネット
 応用理学部門(物理・化学・地質など技術全般をカバーしている)の技術士を中心に2008年設立した。特許調査、技術指導、技術者職業紹介を3つの柱に活動している。特許調査に関しては、赤外・紫外線技術、光学ガラス、2次電池、LED材料技術などの先端分野において特許動向調査を実施してきた。

鞠文軍氏
 2008年知的財産権の代理資格を中国政府から取得。120名のスタッフ(弁理士27名、弁護士51名)を有して、中国国内に関するあらゆる特許戦略の相談に応じることが出来る。

特許事務所グリーンワールド
 柴田茂夫、大塩剛2名の弁理士で2016年11月設立。情報通信、半導体、材料、医療機器を得意とする。特許調査にも定評がある。

パンフレットのダウンロード


自動車向けセンサ技術の特許動向調査 パンフレット

(PDF・約1MB)

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る


Photonics Media


     
Copyright(C)2015 The Optronics Co..Ltd. All rights reserved.