検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

出版社別 | オプトロニクス社

特許情報からみる3D造形技術の動向調査
商品コード: 3DPREPORT2014

特許情報からみる3D造形技術の動向調査

販売価格(税込) 162,000 円
ポイント: 1620 Pt
個  数

カゴに入れる

調査:株式会社プライムネット
紙版(A4判約190頁)+付録データ
2014/8/22
オプトロニクス社
※本報告書は直販限定商品です。
※付録DVDはUSBメモリへ変更になりました。

調査概要

 三次元造形技術(3D造形技術)は従来技術である三次元CADにより設計されたデータを必要な精度の厚さにスライシングしてデータ化し種々の方法により順次積層実体化する技術である。
目的を主とする名称としては母形の製作を早期に実施できるとしてラピットタイピング技術とも呼ばれる。本技術の歴史はかなり古く、1980年に小玉秀男氏の出願にはじまるが権利化できなかった。同じ頃に米国や国内においても発明がなされたが、いずれもなぜか評価されなかった。これらの経緯については、種々文献はあるが工業所有権情報研修館(INPIT)から発行されている特許情報「ラピットプロトタイピング技術」に詳細にのべられている。 また2000年までの特許情報については技術解説、出願傾向、問題点と解決策等に詳しく述べられている。
 近年の半導体技術の飛躍的向上により電子機器の変革は10年間で格段に進歩した。3D造形技術も急速に進展している。本調査においては、今までの特許情報をふまえた上で2000年以降?直近までの約1500件の特許情報から技術内容、傾向やメーカ別の特徴、応用例について調査する。
様々な角度から特許を調査することは、現事業の拡大発展についてはもちろん、新分野を指向されている企業に対しても、意義ある情報であろうと信じている。また本調査では中国における3D造形技術に関する特許の概要についても調査をおこない、中国向けのビジネス展開にも大いに役に立つ内容となっている。
 この機会に本調査報告書をお買い求め頂くことをお勧めいたします。

調査実施方法

3Dプリンターに関する特許等の一般公開情報を高度な技術的視点で調査しています。中国の特許情報調査については現地の信頼できる特許事務所に協力を仰いだ。

<報告書目次>

1. はじめに

2. 技術別調査

 2.1 液槽光重合法
 2.2 シート積層法
 2.3 結合剤噴射法
 2.4 材料押出法
 2.5 材料噴射法
 2.6 粉末床溶融結合法
 2.7 指向エネルギー堆積法
 2.8 複合装置
 2.9 その他
 2.10 データ処理法

3. 出願人別調査

 3.1 主な出願人別の出願内容と特徴

4. 応用分野別調査

 4.1 金型、木型
 4.2 工芸・デザイン・モデル
 4.3 医療 I(外科、内科)
 4.4 医療 II(歯科、義歯、義足、人工骨等)
 4.5 建設、住宅、土木
 4.6 電子部品、光学部品、機械部品、少量生産部品
 4.7 日用品、雑貨、衣料、家電
 4.8 食品
 4.9 理論計算・設計システム
 4.10 その他

5. 中国における3Dプリンターの特許調査

 5.1 三次元印刷技術に関する中国特許出願の現状
 5.2 三次元印刷技術に係る中国出願の出願人別状況
 5.3 技術別調査
 5.4 応用分野別調査
 5.5 三次元印刷技術に関して、中国における特許出願の特徴分析

6. まとめ

<付録データ>

 ・報告書電子版(PDFファイル)
 ・特許公報リスト(Excelファイル)

調査実施企業

株式会社プライムネット:
 応用理学部門(物理・化学・地質など技術全般をカバーしている)の技術士を中心に2008年設立した。特許調査、技術指導、技術者職業紹介を3つの柱に活動している。特許調査に関しては、赤外・紫外線技術、光学ガラス、2次電池、LED材料技術などの先端分野において特許動向調査を実施してきた。

北京京大法律事務所(中国):
 2000年設立、2008年知的財産権の代理資格を中国政府から取得。120名のスタッフ(弁理士27名、弁護士51名)を有して、中国国内に関するあらゆる特許戦略の相談に応じることが出来る。
 一方、中国特許調査についても深い知識と分析力を有している。株式会社プライムネット社と特許ビジネスで提携している。

購入特典

本報告書をお申込みいただいた方には、技術解説書「解説 3Dプリンター」を1冊進呈いたします。

※詳細はページ下部のリンクよりご覧下さい。

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る


Photonics Media


大型ディスプレイ&デジタルサイネージ総覧2018出版記念講演会


     
Copyright(C)2015 The Optronics Co..Ltd. All rights reserved.