検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

書籍 | 光学全般

分光画像入門
商品コード: 9784254137361

分光画像入門

販売価格(税込) 3,672 円
ポイント: 36 Pt
個  数

カゴに入れる

光学ライブラリー 6
伊東一良 編著
A5判 176頁
2013/12/10
朝倉書店 刊行

内容

情報技術の根幹をなす「分光情報と画像情報」の仕組みを解説。


1. 分光画像とは

2. 光の散乱・吸収と表面色
 2.1 光の散乱・吸収の記述
 2.2 散乱断面積、吸収断面積
  2.2.1 数密度と散乱係数、吸収係数
  2.2.2 位相関数

3. 測光の基礎とフーリエ変換
 3.1 放射測光学の基礎
 3.2 結像系と分光放射輝度
 3.3 多次元空間の測光技術
 3.4 フーリエ分光法

4. 分光映像法の分類
 4.1 分光映像法の原理
  4.1.1 波長帯域選択型分光映像法
  4.1.2 分散素子型分光映像法
  4.1.3 像面フーリエ分光映像法
  4.1.4 瞳面フーリエ分光映像法
  4.1.5 ダイクロイックミラー型マルチチャネル分光映像法
 4.2 分光映像法の信号対雑音比の解析
  4.2.1 信号対雑音比の条件
  4.2.2 波長帯域選択型分光映像法の信号対雑音比
  4.2.3 分散素子型分光映像法の信号対雑音比
  4.2.4 像面フーリエ分光映像法の信号対雑音比
  4.2.5 瞳面フーリエ分光映像法の信号対雑音比
  4.2.6 ダイクロイックミラー型マルチチャネル分光映像法の信号対雑音比
 4.3 各分光映像法の信号対雑音比の比較
 4.4 近年のイメージセンサの動向
 4.5 まとめ

5. 結像型分光映像法
 5.1 像面フーリエ分光映像法
 5.2 マイケルソン干渉計を用いた像面フーリエ分光映像システム
 5.3 3層液晶偏光干渉計を用いた像面フーリエ分光映像システム
  5.3.1 1層液晶偏光干渉計
  5.3.2 3層液晶偏光干渉計
  5.3.3 実験システム
 5.4 多重像フーリエ分光映像法
  5.4.1 多重像フーリエ分光映像法の原理
  5.4.2 マイケルソン干渉計型多重像フーリエ分光映像法
 5.5 液晶偏光干渉計型多重像フーリエ分光映像法
  5.5.1 液晶偏光干渉計型多重像フーリエ分光映像法
  5.5.2 くさび型液晶偏光干渉計の構成
 5.6 複屈折偏光干渉計型多重像フーリエ分光映像法
 5.7 マルチチャネル分光映像法
  5.7.1 ダイクロイックミラー型マルチチャネル分光映像法の原理
  5.7.2 ダイクロイックミラーの配置設計の方針と進化的アルゴリズムの採用
  5.7.3 設計、試作例
  5.7.4 白色短パルス光の分光画像測定実験
  5.7.5 まとめ

6. 波動光学と3次元干渉分光映像法
 6.1 瞳面フーリエ分光映像法
  6.1.1 回転シア型干渉計
  6.1.2 分光画像と体積インターフェログラム
  6.1.3 分光画像の3次元波数ベクトル空間における表現
  6.1.4 分光画像の計測範囲と分解能
  6.1.5 実験および実験結果
  6.1.6 インコヒーレントホログラフィとの関連
  6.1.7 まとめ
 6.2 干渉分光映像法とコヒーレンス・ラジオメトリ
  6.2.1 コヒーレンスの記述
  6.2.2 相互スペクトル密度の空間伝搬
  6.2.3 古典的なラジオメトリの概念
  6.2.4 波動理論の枠組における放射輝度の定義
  6.2.5 多色場の一般化放射輝度と時間に依存するウィグナー関数
  6.2.6 一般化放射輝度と干渉分光映像法
 6.3 空間コヒーレンス関数の伝搬則に基づく3次元干渉映像法
  6.3.1 3次元干渉映像法とは
  6.3.2 相互スペクトル密度の逆伝搬計算によるイメージング
  6.3.3 一般化放射輝度の再生によるイメージング
  6.3.4 まとめ
 6.4 天体干渉分光映像法
  6.4.1 2種類のマイケルソン干渉計
  6.4.2 フーリエ変換干渉分光映像法の原理とその後の進展
  6.4.3 ダブルフーリエ干渉法と長基線光学干渉計

7. 分光画像の利用
 7.1 リモートセンシングにおける分光画像の利用
 7.2 画像成分計測の例とマルチバンドカメラ
 7.3 内視鏡画像への応用例
 7.4 誘導ラマン散乱分光顕微鏡

索引

コラム
 1. ベクトル空間
 2. 光束
 3. アダマール変換型分光映像法
 4. 2光束干渉計とチャーピング
 5. 干渉縞の光路差誤差による歪みの補正法
 6. 光学系に歪みがある場合の特異値分解による再生法
 7. パルス光の一般化放射輝度
 8. コヒーレンス度とコヒーレンスモード
 9. ウィグナーの位相空間分布関数

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る


Photonics Media


     
Copyright(C)2015 The Optronics Co..Ltd. All rights reserved.